テニスとは

『テニスは生涯スポーツ』

テニスは競技としてみると、プロの試合では5時間を超えることもあるほど、
ハードでタフな競技です。しかしスポーツとしてみると、キッズやジュニアから
80歳を超えても楽しめる年齢層の幅広い生涯スポーツです。
また、シングルスやダブルスはもちろん、男女でペアを組むミックスもあり、
男性や女性も同じコートに入って同時に楽しんでいただけるスポーツです。
テニスとは

フレンドのテーマ

設立した1977年以来のテーマは「健康と友好の場」

テニスは相手とボールを打ち合うスポーツで1人ではできません。 クラブ名にある通り仲間・友達=「フレンド」と一緒に楽しんで プレーするスポーツです。 継続してプレーをしている方・以前にしていてもう一度始めようかと思っている方・ 新たに始めようと思っている方など多くの方に、仲間と楽しく健康的に 体を動かしてもらいたいと思っております。 テニスを楽しむことに年齢も性別も関係ありません。
フレンドのテーマ

フレンドの特徴

コートは大会規格の広々としていて、屋外に体への負担が少なく水はけの良い
オムニコート(砂入り人工芝)が10面あり、
のびのびとプレーしていただけます。
会員制テニスクラブですが、会員はもちろん、テニススクールもありますので
初心者の方でも気軽に初めていただけます。
また通いやすい立地で、阪急電車「洛西口」駅前、JR「桂川」より徒歩10分程
(ウォーミングアップにちょうどいい程度)で電車でのアクセスも良く、駐車場も
無料(5時間迄)で60台収納可能です。
フレンドの特徴

オムニコート

洛西口駅

クラブの歴史

1977年(昭和52年) 4月26日

京都フレンドテニスクラブ開設

1982年(昭和57年)

ヒットユニオンテニストーナメント開催

1983年(昭和58年)

明治ボーデンテニスクラシック開催

1984年(昭和59年)~1989年(平成元年)

国際女子マスターズテニストーナメント
6年間連続開催

1985年(昭和60年) 3月

デビスカップ日本代表チーム合宿 練習会場として

2003年(平成15年) 3月16日

阪急洛西口駅開業 祝賀イベント会場として